浜中騎手単勝買いは有効なのでしょうか?

久しぶりにブログのアクセス解析を見ていたら、
「浜中騎手単勝買い」というキーワードでご訪問いただいてました。

というわけで、
浜中騎手の単勝買いは有効なのかどうかを検証します。



今回用いるのは2012年以降のデータです。

浜中騎手成績【212-153-126-941】
勝率14.8%連対率25.5%複勝率34.3%
単勝回収率88.6%複勝回収率81.8%

すべての項目において水準以上の成績を収めていますね。


芝・ダート別に成績を見てみると

コース 成績 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
119-80-67-472 16.1% 27.0% 36.0% 102.8% 85.3%
ダート 93-73-59-469 13.4% 23.9% 32.4% 73.4% 78.0%

芝では単勝のベタ買いで回収率100%超えを達成しています。


ですが、芝であってもグレードレースになると
成績は一息です。

グレード 成績 勝率 連対率 複勝率 単勝回収率 複勝回収率
G1 0-1-1-16 0.0% 5.6% 11.1% 0.0% 24.4%
G2 3-2-1-22 10.7% 17.9% 21.4% 88.6% 58.6%
G3 5-3-1-26 14.3% 22.9% 25.7% 79.4% 63.7%
重賞 1-0-0-0 100% 100% 100% 270% 130%

つまり、グレードレースで狙うよりか
下級条件で狙う方が効率的だといえますね。


好成績を挙げているのは、
500万下、1000万下、1600万下の芝レースです。

【62-46-32-195】
勝率18.5%連対率32.2%複勝率41.8%
単勝回収率140.3%複勝回収率104.2%


特に乗り替わり時の成績が【38-33-22-127】
勝率17.3%連対率32.3%複勝率42.3%
単勝回収率168.1%複勝回収率122.1%


となっていますから、
下級条件の芝レースで乗り替わり時に単勝で狙うのが
現状のポイントなのかなと思います。


もちろん、騎手だけで馬券を狙うのは危険だとも思いますので、
スピードブレイン2でシベリアンさんの使っているデータも
活用することをおすすめいたします。


どうぞ参考にされてください^^



スピードブレイン2のレビューと特典案内





コメントを残す

このページの先頭へ