京都金杯と中山金杯の予想(2011年)

まずは京都金杯からいってみます。


京都金杯

◎ショウリュウムーン
○爆走ローテ馬

ショウリュウムーンは、前走暮れの中日新聞杯では苦手な内枠に入りました。揉まれたくないので積極的な競馬を試みるも、基本的には広いコースの外枠マイルがベスト。今回は外目の枠に入りましたし、距離短縮で差しに回る形になればペース次第で好走可能。



中山金杯

◎トウショウウェイヴ
○爆走ローテ馬

トウショウウェイヴは、外枠の差し競馬となった前走鳴尾記念で内枠に入って凡走。あくまで東京コースが得意な馬ではありますが、昨年3着と激走していることからも、母父リファール系の血が中山金杯で特に重要であることを示しています。前走マイナス11キロでの出走でしたが、この馬はこれくらいがベストなんで、今回大幅な増減がなければOKでしょう。



優良な競馬商材を手に入れる為のノウハウ

sisetuchoがこれまで手に入れてきた競馬商材を分析し、
どんな競馬商材を購入すればよいのかをまとめたPDFです。

すぐにダウンロードできますので、
是非お読みください↓
sisetucho特別レポートのダウンロードはこちら


競馬商材を購入するのに迷ったら

sisetuchoにお気軽にご質問ください。
↓ ↓
sisetuchoへの問い合わせフォーム


ですが、以下のような方のご質問にはお答えできない場合があります。

1.人に依存することばかり考えている方
2.競馬商材を購入するつもりもない方
3.すぐに人のせいにする方

以上よろしくお願いいたします

コメントを残す

このページの先頭へ