スーパー3はゾーンレベルと合わせて実践しましょう。

先週の競馬開催におけるスーパー3の成績はご覧の通りです。


10月20日(土)
東京1R 2オーペドアンジョ 2番人気7着
東京2R 3アスカブランシュ 3番人気3着 複180円
東京12R5ヒシカツジェームス4番人気1着 単720円複170円 
京都9R 13ワイズリー   4番人気7着


10月21日(日)
東京6R 3フランスギャル  2番人気5着
京都10R11アースソニック 2番人気7着


土日トータルではなんとか単勝回収率100%を超えていますが、
唯一勝利した20日(土)の東京12Rと他のレースとではレース質が異なっていました。


土曜日の東京12Rはゾーンレベルでいうと本命1βという判定であったのに対し、
その他のレースは本命2βという判定でした。


同じ本命パターンでも1と2では全く異なった構成となります。



先週は本命2βのスーパー3はほとんど馬券になりませんでしたが、
本命2βはスーパー3的に非常に狙えるパターンなので、
今週から即狙っていける作戦だといえます。



期待値の高い買い目が連続で馬券にならなかったのであれば、
そこから投資をスタートするっていうのは馬券での鉄則。



また土曜日の東京12Rのように、
本命1βのレースだった場合は指数1位馬が信頼できますので、
スーパー3該当馬と指数1位馬のワイド1点に妙味がありそうです。


ちょっと難しい話になりましたが、
スーパー3を実践する際にもゾーンレベル理論を活用するといいでしょう。



スーパー3のレビューはこちら
日刊コンピ指数スーパー3のレビュー


ゾーンレベルのレビューはこちら
WIN5も狙って獲れるゾーンレベルのレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ