Geniusと単撃ロボ3ともに◎の馬が勝利して単勝7780円。Geniusのワイド狙いも!

今日(9月30日)中山8Rではコンピ分析ソフトGenius◎かつ単撃ロボ3◎の④エグジットラックが勝利し、単勝7780円複勝1440円の払い戻しとなりました。



コンピ分析ソフトGenius出馬表↓



単撃ロボ3出馬表↓




Genius◎かつ単撃ロボ3◎はどこを狙うのがおすすめ?
コンピ分析ソフトGenius◎かつ単撃ロボ3◎馬の成績は今年の2月以降(193-113-93-297)勝率27&

以前、Genius◎+単撃ロボ3◎は牝馬(の上位人気)が狙い目だと言っていたのですが、牡馬については超人気薄の激走がみられることもあるということがわかりました。


いずれにしても下級条件でのGenius◎+単撃ロボ3◎馬は要警戒ですね。


Genius◎○ワイド1点買いで今年の回収率118.7%の条件とは?
コンピ分析ソフトGeniusの◎○(指数1位2位)のワイド1点買いで今年(7月2日時点)の回収率118.7%を&

Genius◎○のワイド対象レースを前日に絞り込むには?
コンピ分析ソフトGeniusの◎○のワイド1点買いを実践するにあたって、対象レースを前日時点で絞り込むにはこん&


またこのレースはGenius◎○で決着して馬連は2万円を超える配当となり、ワイド狙いでも4990円の高配当的中でした。


今回の中山8Rは特別戦でもありませんでしたが◎○のワイド高配当狙いなら、前日にコンピで勝負レースを絞り込むのもおすすめですよ。


>>単撃Plus(単撃ロボ3付き)のレビューはこちら

>>コンピマジック(Genius付き)のレビューはこちら



コメントを残す

このページの先頭へ