回収指数1位と単撃ロボ3◎○が重なったら階級指数を確認してみましょう。

4月~5月7日における単撃Plusの回収指数1位馬の成績を検証してみると、(60-35-31-307)勝率13.9%連対率21.9%複勝率29.1%単勝回収値99円複勝回収値72円でした。


4月だけでみると単勝回収値116円なのですが、5月1週目の成績が良くなかったので回収値が下がってしまいました。


そこで、回収指数1位のうち単撃ロボ3◎○に絞って調べてみると、なんと(49-20-15-105)勝率25.9%連対率36.5%複勝率44.4%単勝回収値165円複勝回収値88円と急激に成績が上昇。


単撃ロボ3の▲以下になると一気に成績が下がってしまうので、◎○に絞って狙うのが良いようです。


更に階級指数で絞り込みをかけてみると、階級指数値が0以上の馬が(43-9-12-69)勝率32.3%連対率39.1%複勝率48.1%単勝回収値219円複勝回収値97円。


勝率と回収値のバランスが異常ですね(笑。


より的中率を求めるのであれば、ここから上位人気馬に絞って狙うのが良い感じです。




まとめると、「回収指数1位+単撃ロボ3◎○+階級指数値0以上+単勝上位人気」を狙う作戦となります。


さっそく今週の開催から注目してみたいと思います!


単撃Plus(単撃ロボ3)のレビューと特典案内
2017年3月24日新特典的中回収指数算出シート追加しました! ITエージェンシーさんよりリリースの川田信&


コメントを残す

このページの先頭へ