ファイブスターの☆5をボックスで狙うのが良さそう!

ファイブスターの☆5馬は馬連や馬単のボックス狙いが良さそうです。


もちろんファイブスターの☆5はレースによって出現頭数がまちまちですが、もし2頭以上いるのであれば馬連で押さえておくのもありかと。


こちらが今年に入ってからの☆5を馬連ボックス買いした場合のシミュレーション結果です↓



平均買い目数が1.5というのもローリスクですね。期間中に買い目6点というのが1度だけありましたが、その他1点か3点です。


そしてどちらかというと芝の方が回収率が上がりやすいんですよ。




芝の場合、馬単ボックスで回収率214.7%を達成しています。


また単勝狙いの場合も芝のレースで期待値が高くなっており、特に1600万下~重賞で29戦12的中(的中率41.4%)単勝回収率175.3%。複勝でも回収率が100%を超えているのでここにもぜひ注目していきたいですね。


>>ファイブスターのレビューはこちら


またファイブスターとの相性が良いのが以前から指摘しているようにGeniusの◎○です。

※参考記事 ファイブスター☆5がGenius◎○馬だったらかなり狙い目!


単勝ロボ3の場合は△あたりまで広げる必要がありますがGeniusは◎と○の2つに注目すればOKというのが大きいです。


ここ2週間はパッとしない成績なのですが、きっと巻き返してくるはず!


>>コンピマジック(Genius付き)のレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ