今年に入って制覇の成績が下がっている原因は人気にあった?

まずは単勝馬券術<制覇>の先週の成績(2月18日19日)からお伝えします。


■単勝馬券術<制覇> 10戦1(単勝)的中 単勝回収値33円


先週の制覇は対象レースが10と多かったのですが、単勝的中がわずか1つ(土曜小倉10R)。今年に入ってからの制覇は昨年とは見違えるほどの成績の落ちようです。


今年(2月19日まで)の制覇成績は以下の通り大幅マイナス。


成績が下がっている原因としては選出された馬の質に問題がありそうです。


こちらは制覇選出馬の前走人気別成績(2016年4月~2017年2月19日)です。




制覇の期待値が上がる条件として前走6番人気以下というのが1つ挙げられますね。今年に入っても前走6番人気以下の選出馬は単勝回収値115円を達成しています。





また単勝7.0倍以上馬についても今年も現時点で単勝回収値104円を達成しています。




これらから察するに、今年に入ってからの制覇は選出馬が人気になるほど凡走しているといえます。昨年も今年も基本は人気の下がった馬狙いが高回収率となっているので、しばらくここを徹底していくのがおすすめです。



>>単勝馬券術<制覇>のレビューはこちら





コメントを残す

このページの先頭へ