階級指数算出シートを商材特典用に作りました。

今月から競馬最強の法則で日刊コンピ上流階級理論の連載が開始されています。




階級指数は出走頭数ごとにコンピ基準値を設定し、その基準値よりもコンピ指数が上なのかどうかで期待値を判断できるツールです。


ちなみにこんな感じでコンピ基準値が設定されています↓




例えば18頭立てのレースでコンピ1位の指数値が80であれば、コンピ1位の階級指数は1(コンピ-基準値)ですね。


そして上流階級というのは階級指数の数値が1以上の馬のことを指します。


例えば、2月18日(土)に行われたダイヤモンドステークスの階級指数です↓



赤色で囲った5頭(⑫アルバート⑦フェイムゲーム④ラブラドライト⑭プロレタリアト③トーセンレーヴ)が階級指数1以上なので上流階級馬と判定されます。


この上流階級馬を狙う作戦が基本戦術となりますが、これを実践するには現状日刊コンピ分析ソフトGeniusを利用するか、もしくは競馬最強の法則に記載のあるURLよりエクセルツールをゲットするか方法はありません。


無料でゲットできるエクセルツールをsisetuchoもダウンロードしたのですが、出走頭数ごとにコンピの入力箇所が違ったりで使い勝手があんまし良くないのです。


そこでsisetuchoはもっとシンプルに階級指数を算出し、更に上流階級馬が分かりやすく表示できるエクセルを作成しました。

※参考 階級指数算出エクセルをバージョンアップしました!


極ウマプレミアムから1レース分の馬番とコンピをコピーして、指定場所に貼り付けると一瞬でそのレースの階級指数を算出してくれます(マクロは使っていません)。




上流階級馬には分かりやすいように赤色で表示されるようにしています。


階級指数の具体的な活用法に関しては競馬最強の法則の次号以降で公開されるようですが、sisetuchoの予想としては「上流階級馬と朝一オッズ」とか「上流階級とコンピ断層」あたりかなと(たぶん朝一オッズでしょうね)。


話がそれてしまいましたが、この階級指数算出シートをコンピマジックをご購入いただいた方へプレゼントさせていただきます。




>>コンピマジック(コンピ分析ソフトGenius)のレビューと特典案内





コメントを残す

このページの先頭へ