3年前のフェブラリーステークスで単勝27,210円を的中させた競馬商材

2014年フェブラリーステークスで16番人気コパノリッキーをズバリ選出していた競馬商材があります。


その競馬商材は田中さんのグレードコレクターです。




このグレードコレクターは重賞レース専用馬券術で田中さんには珍しくコンピを利用しないロジックになっています。


そして、2014年フェブラリーステークスではコパノリッキーがグレードコレクターのロジックにバッチリ該当していたのです。


最低人気馬コパノリッキーを選出していた唯一の競馬商材なのですが、ただ過去5年のフェブラリーステークスでの選出馬成績は(1-0-1-4)とそこまでパッとしないのですよ。


その理由を検証してみたのですが、答えは出走間隔かなと思いました。グレードコレクターは窮屈感のあるローテーションを嫌うロジックなのですが、フェブラリーステークス自体は結構間隔を詰めたローテーションでも好走しているレース。


なので、グレードコレクターを実践する場合はこのローテーションの部分を無視するのがフェブラリーステークスでは良いのかもしれません。


そうすると過去5年で(3-1-2-14)です。さすがにコパノリッキーについてはアクシデント的な的中といえなくもないですが、フェブラリーステークスの予想にグレードコレクターを活用してみるのも良さそうですね。


>>グレードコレクターの販売ページはこちらです。



コメントを残す

このページの先頭へ