Genius指数1位馬がある条件に該当すれば12月単勝成績はなんと回収率257.8%!

コンピ分析ソフトGenius(ジーニアス)は重賞だけで使えるソフトではありません。


例えばGenius指数1位馬がコンピ5位以下に該当した場合の12月度単勝成績は74戦11的中(的中率14.9%)単勝回収率202.3%です。

genius


的中がゼロの日が1日ありました(12月10日)けど、日によって大きく成績の波があるわけでもありませんしそれでいて時々高配当的中もみられますね。


最初の投資条件からもうちょっとだけ条件を絞ってみると55戦10的中(的中率18.2%)回収率257.8%と大幅に上昇しています。

genius



このようにソフトにはシミュレーション機能が搭載されているので、ここから更にGeniusの得意条件などをみつけて独自の投資ロジックを作ってみるのもおすすめです。


そしてこのソフトも自動運転での追い上げ投資が可能です。これはマニュアルに推奨設定が公開されていて、その通りに運用すると今月は6戦4勝で回収率217.9%となっています。


推奨設定の12月度(18日時点)の成績↓
genius


初期投資金1,000円であれば無理なく実践できますし、設定調整もいろんなパターンでできるのでこの推奨設定を基本に自己流のカスタマイズをしてみても良いですね。


例えば1番人気が勝つ可能性が極めて高いコンピ1位90のレースを除外すると、同じ推奨設定でも以下のようにかわります。

genius


もちろん自動運転中も他のレースのGenius指数を確認したりでき、他機能を使う時の邪魔にもならないのも良いですね。


>>コンピマジック(オッズ分析ソフトGenius付き)のレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ