チャンピオンズカップを的中させたのは?

チャンピオンズカップはevolutionの印上位狙いでは的中できませんでした。


1着に入ったサウンドトゥルーは印5番目(☓)の馬で上位4頭には入っていなかったのですよ。2着アウォーディーが印4番目(△)だったのですが。

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97


>>単撃ロボ2evolutionのレビューはこちら


サウンドトゥルーをズバリ選出していたのはゾーンレベルのおまけ機能ランクTくらいでしょうか。

%e3%83%81%e3%83%a3%e3%83%b3%e3%83%94%e3%82%aa%e3%83%b3%e3%82%ba%e3%82%ab%e3%83%83%e3%83%97


>>ゾーンレベルのレビューはこちら


競馬商材的に狙い目となったのは10番人気3着に激走した④アスカノロマンでしょうね。


この馬はパフォーマンスホースEXの選出馬で、出走馬の中で買い目として最後まで残ったのは④アスカノロマンと⑭アポロケンタッキーの2頭だけでした。


前日の金鯱賞でも9番人気2着に入ったパドルウィールを選出していましたし、人気薄の複勝狙いや相手馬としてはかなり効果を発揮しているロジックです(単勝ではなかなか来てくれませんけど…)。


また重賞だけでなくsisetucho特典の<パフォーマンスホースEXを他条件で狙うには?>を参考にすれば、阪神11Rで9番人気2着に入ったエポワス(複勝560円)も的中できましたし、チャンピオンズカップの前に行われた中京10Rの単勝2,040円もズバリ的中できました。


パフォーマンスホースEXのロジックは重賞以外でも使えるので、ぜひ参考にされてみてください。


>>パフォーマンスホースEXのレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ