マーメイドステークスはランクT馬が激走!ゾーンレベルに注目。

久々にゾーンレベルをとりあげますが、先週はゾーンレベルのおまけ機能ランクT馬のリラヴァティが勝利して単勝1080円の的中となりました。



マーメイドステークス



ランクTはコンピとオッズの乖離によって選出される馬のことです。


乖離というのは本来同じものや似た性質のものが離ればなれになるという意味です。


コンピでは上位にいるのにオッズでは期待値が上がっている馬といえますね。



リラヴァティはコンピ的には本来2番人気であるべき馬なのですが、単勝オッズは6番人気10.9倍(締め切り5分前)と低評価。



まあ条件戦上がりだったり乗り替わりだったりで人気を落とした可能性も高いですが、人気の基準となるコンピとオッズを比較した手法で選出された高期待値馬でした。



このランクTは単勝狙いが基本となりますが、リラヴァティは連軸馬の1頭でもあり連ヒモ馬へ流すことで馬連6030円もサラッと的中できましたね。


ゾーンレベル


この日は東京3RでもランクT馬が激走して単勝2830円の的中となりました。


1番人気が圧倒的に売れているようなレースでは特に配当も跳ね上がりますので今後も注目されてみてくださいね。



>>ゾーンレベルのレビューはこちら


コメントを残す

このページの先頭へ