最近のZERO予想の成績はどうですか?

「最近のZERO予想の成績はどうですか?」とご質問いただいたので、先週の成績を検証してみます。


ZERO予想というのは馬連ターゲットの竹岡さんが毎週土日に無料配信していた馬連4頭ボックス予想なのですが、6月28日(日)の配信をもって現在は休止されています。なおこのZERO予想のロジックは後楽園馬券道場【セミナー動画】にて公開されています。


そして無料予想は前日時点での買い目だったのですが、より精度の高くなる当日の買い目で先週(8月8日~9日)の成績をみてみます。


8月8日(土) 10戦4的中
※的中レース
札幌7R 馬連1550円
新潟1R 馬連420円
新潟2R 馬連550円
新潟8R 馬連1070円


8月9日(日) 12戦6的中
※的中レース
札幌1R 馬連490円
札幌10R 馬連1980円
新潟3R 馬連410円
新潟8R 馬連1910円
小倉7R 馬連490円
小倉9R 馬連760円


土日トータルで22戦10的中。ZERO予想の的中率はおおよそ40~50%とのことですからかなり安定した成績を残しているといえますね。


先週は最高配当が日曜日札幌10Rの1980円と若干低めでしたが、時々4桁配当後半の的中も見られます。低配当から高配当までを(レース及び点数を)絞って狙えるのがこのロジックの特徴です。


対象レースでは1レースあたり4頭を選出しその4頭の馬連ボックス買いが基本となっていて、先週の的中配当をご覧いただくと分かる通り馬連ボックス(6点)では的中しても利益のでないレースも存在します。


動画セミナーにおいてはそんなレースでも利益が出るような投資手法について公開されています。セミナーでは「回収率を劇的にアップさせる方法」としていますね。これはもちろん追上ではありません。


この方法によって基本6点の買い目点数を大幅に削減することもでき、結果回収率が大幅にアップしますがレースによってはせっかくの的中を逃してしまうこともありますので、的中率を重視する場合は勝ち逃げや的中したら投資終了させたりを徹底するのが良いと思います。



→ 後楽園馬券道場【セミナー動画】のレビューと特典案内ページ

コメントを残す

このページの先頭へ